診療案内

診療科目

内科
かぜやインフルエンザ、肺炎などの感染症から、糖尿病・高脂血症・高血圧・高尿酸血症などの生活習慣病まで診療しております。
またタバコを止めたい患者さんの為に、禁煙外来も行っております。
消化器内科 内視鏡内科
消化管の疾患としては、ポリープなどの良性腫瘍、逆流性食道炎・急性胃腸炎・胃潰瘍、十二指腸潰瘍や、食道がん・胃がん・大腸がんなどの悪性腫瘍があげられます。
これらの疾患は、様々なおなかの症状を引き起こすことがございます。少しでも気になることがございましたらお気軽にご相談ください。
当クリニックでは、痛みの少ない内視鏡(胃カメラ、大腸カメラ)・超音波(エコー)・レントゲンなどの検査を行っております。
患者さんのご希望によって、鼻からの胃カメラ(経鼻内視鏡検査)や鎮静剤を使用した検査も可能です。
肝臓内科
肝臓は胃や大腸など他の臓器と違い、痛みや違和感といった自覚症状が現れにくいという特徴があります。ウイルス性肝炎の場合はもちろん、生活習慣病である脂肪肝を放置すると、症状があまりないにもかかわらずやがて肝硬変、肝臓癌と、どんどん病気が進行していきます。健康診断にて指摘を受けた方はできるだけ早く正確な診断を行い、治療を始めるようにしましょう。
当クリニックでは最新の機器を用いた超音波検査が可能です。また造影剤を用いた精査も可能ですので、病気の早期発見に役立ちます。

診療時間

  (第2、第4)
9:00~12:30
14:30~18:30 ○※ ~17:00

休診日:火曜日 第1、第3、第5日曜日 祝祭日

※初診受付時間は、15:30からとなります。


問診票

どい消化器内科クリニックでは、初めて受診される患者さんに問診票の記入をお願いしております。
下記リンクからダウンロードしていただける問診票を印刷し、事前にご記入いただきお持ちいただけますと、ご来院当日の受付がスムーズに行えます。
今後も待ち時間の短縮に努めてまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

い消化器内科クリニック 問診票(Word型式)

どい消化器内科クリニック 問診票(PDF型式)


※PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

お持ちでない方は、Adobe Reader(無償をダウンロードしインストールしてください。